【必見】格安スマホをさらに格安に!楽モバのキャンペーンって?


今までスマホ代に月に1万円以上かかっていた人が格安スマホにしてなんと月に2,000円~3,000円台になったという口コミや声が多く聞かれるようになりました。

 

そんな格安スマホでシャアナンバー1が楽天モバイルです。

月額費用は他社と比較して特別安いって感じではないのですが、人気の秘密はなんといっても機種代が安いこと。

さらに不特定に行われる期間限定のキャンペーンは人気の機種が半額になったりととてもお得です。

楽モバで格安スマホを購入するならキャンペーン期間中が絶対に安くておすすめです。

逆にキャンペーン中じゃなかったら、少し待っていると突然始まったりするので、公式サイトをまめにチェックするといいですよ。

SN00001

楽モバのキャンペーンのデメリットとは?

楽天モバイルのキャンペーンはデメリットも実はあります。

1.いつ開催されるかわからない

期間限定キャンペーンはゲリラ的に始まるのでいつ開催されるかわかりません。

年末や卒業・入学シーズンなど節目には開催されているようです。

もし、キャンペーンを狙うなら公式サイトをマメにチェックする必要があります。

2.キャンペーンによって値段が変わる

楽天モバイルのキャンペーンは値段が結構変わります。

例えば、人気機種オーナー6プラスは半額の22,900円引きになることもあれば、今実施されているキャンペーンでは16,900円引きと6,000円も違ったりします。

 

また、キャンペーンによっては楽天スーパーポイントで還元してくれることもあります。

しかし、ポイントでの還元ってなんとなく損していると思うのは自分だけでしょうか?

3.売り切れになる可能性がある

期間限定でかつ台数限定なので、たまに売りきれになることも。

ほしいと思ったら早めに決断する方がいいですよ。

キャンペーンで人気機種オーナー6プラスを注文しました。

キャンペーンで半額だったので、子供用に新規で契約しました。

 

申し込みはネットでできますが、入力項目など多くて意外と大変でした。

誰でもできる楽天モバイルの申し込み方法はこちら

 

注文してから3日後・・・

1週間位かかるかな?と思ってたので、めちゃ早かったです。

IMG_20160601_185130

ダンボールの上に置いてあるのはiPhone6Sです。

スマホにしてはダンボールが大きな~と感じました。

IMG_20160601_185425

開けてみると、こんな感じ。

真ん中の「RMobile」と書いてあるものの中にSIMカードが入っています。

奥の左が本体が入っているケースで、右がカバーです。

カバーは無料でついてきました。

WS000055

本体の箱を開けるとオーナー6プラスが出てきました。

色は男の子用なので、ゴールドにしてみました。

WS000058

カバーをつけるとこんな感じです。

設定は簡単

まず、使うためにSIMカードを指定されたところにセットする必要があります。

やり方は説明書に書いてあるので、誰でもできるほど簡単です。

 

そして、電源をONにして設定を行います。

画面に出てくる指示に従って、必要事項を入力していきます。

10~15分でできるほど簡単でした。

早速使ってみたら問題が・・・

子供に渡す前に私が3日間ほど使ってみました。

ネットや電話は全然問題なく使えます。

子供が使うのでアプリはほとんど入れないようします。

 

格安スマホのデメリットで「お昼の時間帯にネットが遅くなる」という噂があります。

本当かな?

と思って、12:10からネットを使ってみました。

Yahoo!さえもなかなか開かない!

開いてネット記事を見ようと思うと、表示されるまで時間がかかる。

14069080

いつもそうなのかな?

と思って再度13:00頃から同じようにネットを使ってみましたが、私のソフトバンクのスマホと同じくらいの速度でYahoo!やネット記事も開きました。

 

やはりお昼の時間帯などネットを使う人が増えると遅くなるようです。

子供ので良かった(笑)

しかし、私もお昼にネットすることもないし、今1万円近く払っているから2年契約が終わったら楽天モバイルにしようかな~と思います。

 

他の方の楽天モバイルの体験談はこちら

 

コメントは受け付けていません。